TOP PAGE
 ギターリペア・音楽の話題など。素人リペアマンの備忘録。僕の失敗で癒されて下さい(´・ω・)
Read more

047 何かが違う・・・ 何かが! 仕上げ工程からの逆行と逆上

来年は 新垣結衣と 夏祭り一句詠んでみました。ありえない事の例えです。これまでいろんな失敗をして参りましたが、今度のはこれまでで一番の衝撃的なミスです。マジで立ち直れてません。何でかな 何でかなったら 何でかね後述。仕上げ工程に移って2本目のすり合わせが終了した時でした。先に仕上げていたマホボディはサドルのオクターブチューンをしないで弦を張り、馴染ませていました。ところがいざオクターブチューニング...

 15, 2017   2
Read more

雑記 Hot Hide Glue(ニカワ)を使ってみる

世界中のルシアー動画をYouTubeで拝見すると、アコースティック、スパニッシュを問わず頻繁に登場するHotHideGlue。最初に存在を知ったのは確かstewmacの動画だったかな?使ってみたくてスグLiquid Hide Glueを買ったのですが、コレとHotHideGlueは別物だと知ったのは後々の事。今回00-styleのアコギ4本の内1本だけニカワでネックとブリッジを接着しました。何故か!?と問われれば「やりたかっただけじゃ( ゚Д゚)!」と明確に答え...

 12, 2017   0
Read more

046 ネック&ブリッジ接着 その2

いよいよ接着です。指板のRと同じカーブの当て木を用意。厳密には指板のRよりも少しきつめのRにしてます。指板両端を押さえるイメージです。僅かですがね。もう途中の写真撮ってる余裕なんかある訳ありません。兎に角リハーサルを欠かさない事が大事かと。ブリッジです。両面テープで所定の位置に張ります。慎重に切れ込みを入れます。力を入れず、刃は何度も通す感じで。切れ込みを入れた図。って写真じゃ全然ワカランワイ( ゚Д...

 17, 2017   0
Read more

045 ネック&ブリッジ接着 その1

アコギに戻ります。中研ぎと仕上げ塗りは写真を1枚も撮ってなかったので割愛します。特に変わった事もやってませんので、過去記事などご参照頂ければと。ネックとブリッジ工程も途中から気付いて撮ったのでいきなりですが、マスキングを剥がして、フィッティングの様子から。アートナイフを使っての作業でしたが、不器用全開でキレイにできません。こりゃヒドイ。ここからはオバンコールボディで詳しく説明します。アートナイフで...

 17, 2017   0
Read more

008 ピックアップキャビティ座繰り 誤魔化しの二重奏

さて、前回センターずれしたと書きましたが・・・ご覧の通り。1mmほどズレてます。テールの方は逆に1mmずれてます。つまりビス止めした辺りを中心に少し回転した格好になるわけです。原因はやはりビスが浅かった。手持ちの木ネジ20mmで済ませようとした報いか( ゚Д゚)まぁ大丈夫だと思ったんですがね・・・。トリミングしました。今回の場合、先にボトムをジグ通りにトリムしたので、トップのセンターに合わせると都合が悪い...

 02, 2017   0
Read more

007 阿鼻叫喚( ゚Д゚)! トップ&ボトム接着

続きでございます。まずキャビティをば。テンプレートを合わせてポッド位置に穴を空けます。それを頼りに、キャビティテンプレートを置いて、ザグッていきます。パドゥクのみだったらこの辺で終了したい所です。ザグリ終了。最初の穴は「キャビティの位置決めの為に空けただけ」って訳です。配線用の通路。特に説明はいりませんね。改めて接着面のサンディング。400番まで。何はなくともセンターをあわせます。クランプして、ピッ...

 01, 2017   0
Read more

006 トップ材再戦 そしてバンドソーで失敗(;´Д`)y─┛~~.

つづきです。やり直します。諸々前回と同じ工程後、接着してます。5Aグレードのフレイムを2セット買ってて良かったといえば良かったんですがねぇ。はい。今度はバッチリ幅に収まりました。上下に余裕があるのでどこを取ろうか思案中。余った部分は・・・何か使い道あるかなぁ。さ、バンドソーでラフカットです。挽き割り用の19mmブレードから6mm幅のものにチェンジ。まだ不慣れなので一筆書きの様にはいかず、ブレードの...

 25, 2017   0
Read more

005 久々にやっちまったぜ( ゚Д゚)!トップ材ブックマッチその1

魂が震えるような失敗・・・まこと久しぶりでございます。ココ最近、なかったですね、大きいやつ。修復不能、片道切符、覆水盆に返らず。男と女、別れてしまえばそれでジ・エンド。自分を罵る言葉も見つからず、ただ右ヒザと左ヒザを交互にアゴに付け泣いております。ひとしきり脱力した後は、名言の力を借りて前に進むしかありません。「経験は最良の教師である。ただし授業料が高すぎる。」トマス・カーライル・歴史家「一つだけ...

 11, 2017   0
Read more

004 ボディ切抜き

前回のジグの続きから。ネックポケット用のジグとネック用ジグです。この二つの接合部、つまりボディにネックが収まる箇所ですね。ココがピタッと決まらないとネックが真っ直ぐになってくれません。なので慎重に何度もスリ合わせをして追い込みます。もう削りすぎたら作り直すぐらいの気持ちで。で、実際確認します。センターラインが真っ直ぐな状態でポケットにキレイに収まるかを見てます。こちらはコントロールキャビティ用のジ...

 05, 2017   0
Read more

003 ボディ型造り

バンドソー( ゚Д゚)の購入で迷ってます。場所の問題で今まで導入せずにいましたが、今回のトップラミネート材の挽き割りには不可欠。前から色々考えてて場所の問題は何とかなりそうなんで買うことに決めたんですが、どれ買おうかなー?と。そう安い買い物ではないので迷います。さて、今回はボディの型作りです。CADから出力した図面を固定し、カーボン紙を挟んでMDFの6mm厚材に書き写します。写真でも判るとおり今回はP....

 21, 2017   0