FC2ブログ
POST
 ギターリペア・音楽の話題など。素人リペアマンの備忘録。僕の失敗で癒されて下さい(´・ω・)

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

016 インレイをやるのだ。やれなくてもやるのだ。

  31, 2015 21:12
インレイです。
とうとうやってきました。
インレイワークとはヘッドや指板に貝素材などを切り出したもので
装飾を施す事を言います。

なんでこんなもったいぶった言い方をしているかと言うとすごく自信のない作業だからです。
やる前から多分上手くできないだろうなぁ、と思ってましたがやっぱり上手く行きませんでした。
言わせて下さい。
だって自分手先不器用ですから・・・
いやホント、インレイワークはそれ専門で食ってる職人がいるような世界。
インレイは外注する製作家も多いとか。音にほぼ関係ない工程ですからね~。
わかる気がします。コーノ師匠はいとも簡単にやっている様にみえますが、
実際すごい技量なんですよアレ。→こんなのとかこんなの

IMG_533.jpg
言い訳はこの辺にして作業に移ります。
目指すはブランドロゴと椰子の木。
イラストレーターでデザインした画を線にして出力します。

手順をザックリまとめると・・・
1.デザイン画を素材(貝等)に貼り付ける。
2.デザインナイフや先の尖った針状のものでケガく。黒いパテを刷り込む。
3.糸鋸で切り出す。ヤスリで成型する。(←これがシンドイ)
4・成型した素材を埋め込む対象(指板・ヘッドプレート)に当て、ケガく。
  orデザイン画を貼り付ける。
5.ドルメルのルーターで凹る。現物微調整しながらハメる。(←これがムズカシイ)
6.接着材に色を付けてすき間を埋める。

コレが正解って訳ではないですが、大体こんな感じでしょうか。

IMG_534.jpg
で、3の工程で早くもつまずきました。
折ってはいけない線を早々に折ってしまいました。
まず、慣れてないのですごく切り辛い。そして文字が小さい。
初心者には難易度が非常に高いと思われたので・・・

IMG_535.jpg
比較的切り易いあわび貝に変更&文字の大きさも倍近くにサイズアップ( ゚Д゚)ノ

IMG_536.jpg
ぜーぜー。
どのくらい時間掛かったか覚えてませんが一文字切り抜けました。
緑の素材(多分アヴァロン貝のラミネート)よりは柔らかいので切り出しやすいのは確かです。

IMG_537.jpg
コーノ師匠も言ってましたが、柔らかいと言う事は折れやすいと言う事。
折れましたね。ポッキリと。
ここまで来ると疲弊具合も中々のもので、
「やり直し」などと言う言葉はそっと脇に寄せておきます。
瞬間接着剤の出番です。

IMG_538.jpg
さて今度はヘッドプレートを掘ります。
素材の切り出しがデザイン画通りには行かなかったので
ホントは素材を当ててケガくという方法を取らなければならないのですが、
先程も申し上げた通り疲弊しており、「まぁなのでなんとかなるだろう」
とデザイン画を貼り付けて掘る事にしました。
なんとかなる訳ないんですがね( ゚Д゚)

IMG_539.jpg
トランス状態で作業していたので、途中の写真取り忘れましたが、
とにかくですねぇ、貝をはめ込む為に少し削っては当ててみての繰返し作業を延々する訳です。
大きいすき間はナント1mm近くありますが、現状コレが限界です!

IMG_540.jpg
翌日、気持ちも新たに椰子の木に手を付けます。

IMG_541.jpg
作業自体少しは慣れたのですが、精度が上がる訳でもなく・・・。
まぁ、現状コレが限界です!(しつこいな)

IMG_542.jpg
あ、そうそう。これはシルバーのゲルインクペン。
コーノ師匠が使ってるの見てすごく欲しかったんですが探しても中々見つからずようやく見つけました!
アマゾンにあったんですがねw
パイロット Juice ゲルインキボールペン 極細0.5mm シルバー

IMG_543.jpg
接着ですが、2液型のエポキシ系接着剤を使います。
これに色の粉を混ぜます。stewmacで買ったローズ用とエボニー用の粉。
実際のヘッドプレートの色あいに合わせるため調合します。
今回はローズ9:エボニー1くらいでしょうか。

IMG_544.jpg
兎に角すき間だらけなのでガンガン塗りたくります。

IMG_545.jpg
翌日。サンディングしました。
どうでしょう。気泡が2箇所できましたが、思ったよりすき間が目立たない感じに仕上がりました。

まぁしかし、こんな大きな文字でこの精度ですからレベルの低さが伺えます。
コーノ師匠奥村さんはホントすごいなぁと技量の差を思い知らされました。
関連記事

Comment - 4

かわせ  

No title

インレイワーク、私も苦手です。正確が雑ですから、、、

なのでなるべく簡単にKの文字だけを入れるようにしています。もう少し本体を作るのに余裕が出来てきたら頑張ってみようかと

それにしてもこーのさんや奥村さんはすごいですね、とても真似できる気がしません。

Edit | Reply | 
travispitz  

No title

わかりますわかります。
真似できる気がしないってのすごくわかります。
インレイワークって「やってる内に上手くなる」感がないというか・・・。
私もロゴをシンプルなものに変えるかもしれません。

Edit | Reply | 
エースの城  

No title

素材の切り出しは糸鋸でするのですか。あのような字や絵を紙から鋏で切り抜くのも大変だからご苦労が良く判ります(慰めている訳ではありません)所でゲルインクペンは何に使うのですか。

Edit | Reply | 
travispitz  

No title

ゲルインクペンは黒檀などの色の濃い木材に線を描くのに使います。
普通の鉛筆やペンですと異常に見辛いですから。

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。