FC2ブログ
POST
 ギターリペア・音楽の話題など。素人リペアマンの備忘録。僕の失敗で癒されて下さい(´・ω・)

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

020 「導管埋め」時々「ブリッジ位置決め」のち「導管埋め」

  01, 2015 18:44
導管埋め作業。
写真はかなり飛ばしてしまいましたが、
1週間やってます。
マホガニーって導管がキツイですね~。もううんざりする程に。

IMG_640.jpg
ウンザリ作業の最中、フィラーを刷り込み平面のでた当て木でサンディング
余分なフィラーを除去するのですが、むむっなんか波打ってるぞ( ゚Д゚)

透明のフィラーもstewmacのフィラーも水性で、多分これが原因だと思います。
このくらい薄い板材は片側に水分を含ませると、スルメイカを炙ったが如く容易に反ってしまいます。
しかし、裏にブレイスがあるので簡単には反らないハズ。
なんですが、写真のようにファンブレイスのあい間(?)あたりが凹んでしまいました。
薄い板材に水性フィラーはNGなんですかね?

これを完全に修正しようとするとかなり削らないといけなくなりそうなので
見切り発車。ブリッジが乗る部分の平面が担保できていれば良いとします。

IMG_641.jpg
ブリッジの位置決めをします。
ブリッジの接着は塗装後なので、まずマスキングテープを貼ります。
で、ネックの左右にスケールを当て、線を引きます。

IMG_643.jpg
ネックの延長上の左右の線の真ん中を計測して線を引くと、そこがセンターライン。
これで左右が決まります。
もちろんネックが左右イビツな場合この限りではありません

IMG_644.jpg
次に縦を決めます。弦の通り道を想定しながら、スケール長である425mmの位置に
サドル溝が来るようにブリッジを仮置きします。

IMG_645.jpg
さらに微調整。
スティール弦でもナイロン弦でもギターだとスケール長からさらにオフセット値を1mm以上取るのですが、
ウクレレならそこまで必要ないかなぁ?うーん・・・心配なので425mmキッチリの所も調整可能にしておきましょう。
この不安は前から考えてたのでサドルの幅は太めにしてあります。(3.5mmほど)
オクターブ調整の幅を広く取れるという事です。

IMG_648.jpg
位置が決まったのでマスキングテープに切れ込みをいれます。
これが思ったよりも難しい。真っ直ぐなラインは良いんですが、油断すると曲線などはナイフの刃でブリッジを削ってしまったりするんですよね・・・。事前にナイフの刃の先端以外をなまくらにしておくという手もあったのかな?

IMG_651.jpg
なんとか終了。
塗装後にキレイにこの部分だけ除去し、ブリッジ接着するのです。
本当に大丈夫なのか?( ゚Д゚)

IMG_652.jpg
指板にもマスキングをしていよいよ塗装にはいります。

IMG_653.jpg
とはいえこの段階で導管は完全に埋まってません。
一旦プライマーを吹く→導管埋め作業最終→シーラー塗りの手順でいきます。
その方が早そうだったので。

IMG_654.jpg
乾燥後サンディング。
おーおー有る有る。
小さいポツポツが一杯(;′Д`)

IMG_656.jpg
ネックの方はもうほぼ埋まりました。
ホンジュラスマホガニーとアフリカンマホガニーの違いがこんなとこでも出ましたね。
まぁ切り出された部位の差ってこともあるんでしょうが。
関連記事

Comment - 5

JGR  

No title

GWはギター三昧ですか? コメントは久々ですが、結構マメに遊びに来てますよ。マホガニーは導管埋めるのが大変なんですね。自分はバスウッドとアルダーのギターしか塗装したことがないんで、導管ってなんですか?って感じなんですが、今はアッシュのギターが塗装の手前まで出来てきたんで、travispitzのジャスべの記事や他の方のBlogを見ながら情報収集中です。

Edit | Reply | 
travispitz  

No title

JGRさん
ありがとうございます。
連休は絶好のクラフトチャ~ンスですからねw
しかし、事前にアレコレ計画立てても想定の7割くらいしか進みません。

アッシュの目止めですか。
アッシュも導管深いですよね~。結構苦労したのを覚えています。マホガニーはそれに加えて導管の数が多い。そんな感じです(;´Д`)y─┛~~.

Edit | Reply | 
-  

No title

いっそのこと、導管とお付き合いいしようかとも思っています。http://www.amazon.co.jp/Washburn-USA-Custom-Shop-N4/dp/B00D036IIW
アッシュボディーだぞー!ってアピールするという逆転の発想もありかと。

Edit | Reply | 
エースの城  

No title

もう戴くつもりで申し訳ありませんが、当方で準備しておくものを教えて下さい。チューニング・メーターと譜面台はオカリナ用で持っていますがそれで良いでしょうか他に必要なものはありませんか。。

Edit | Reply | 
travispitz  

No title

>JGRさん
おお、こんなのもあるんですね~。
全然アリですよねwウン。
導管埋めなきゃ楽器の機能が損なわれる
なんてこと全然ないですもんね。
(むしろ逆だったりして!?)

>城さん
うーん。特に無いと思いますよ。
強いて言えば右手の訓練?
教則本も買われたようなので
書いてあるとは思いますが。

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。