FC2ブログ
POST
 ギターリペア・音楽の話題など。素人リペアマンの備忘録。僕の失敗で癒されて下さい(´・ω・)

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

002 モールド製作続き

  28, 2015 21:01
続きです。

IMG_00_012.jpg
とりあえず18mm厚を3枚切り出しました。
この時点で54mm厚。

IMG_00_013.jpg
ちょっと心許ないかな?と9mmを追加で63mm。

IMG_00_014.jpg
側板はネック側から86mm→105mmと厚くなって行きます。
モールドの厚みは人それぞれですが、個人的には65mmもあれば十分なんじゃないかな~と思います。
30mm位しかないよなものも見かけますが、自分がやり易ければ何mmでもいいのでしょう。
と言っても厚みがあるに越した事はないので、もうちょっと行きます。

18mmの端材を挟んで測ってみます。
約80mm。やりすぎかな?重くなるぞ。
いや、でも厚いほうが安心感があるしなぁ・・・。
やっぱいくか!(どーでも良いから早くヤレ!)

IMG_00_015.jpg
しかし十分な大きさの18mmMDF材がもう手元にない。
ボルトの掛かる所だけ18mm厚の端材を挟んでスキ間構造にしても良かったのですが、
ココまで来たら揺ぎ無く埋め尽くしたくなるのが人情というもの( ゚Д゚)ノ
しつこく探したら15mm厚で大きさ十分な材を発見!

IMG_00_016.jpg
18mm三枚 + 15mm一枚 + 9mm一枚。これで合計78mm。
ようやく納得のGOサイン。
ん?73.98mm?
この写真は片手で撮っているので単なるヤラセ写真。
気にしないで下さい。

IMG_00_017.jpg
垂直チェック。
数箇所トリマーの操作ミスで凹んだ所がありますが、ほぼほぼOK。
この後のヤスリ掛けも軽くやるだけでよさそうです。

IMG_00_018.jpg
さて問題はこの5枚の合板を固定する方法です。
接着だけだと絶対ズレる。数箇所穴空けて丸棒を突っ込んでズレ防止するのも良さげですが
せっかくのMDFなのでやはり当初の予定通りボルトナット締めで行きたいと思います。
まずボール盤で垂直な下穴を空けねばなりません。
ボール盤のテーブルだけでは作業不可能なので、簡易延長テーブルをセッティング。

IMG_00_019.jpg
念入りに5枚を合わせて、しっかりクランプ。エイヤで空けます。
結構勇気が必要で、切り抜きが終わってからこの作業に移るのに一晩要しました。

IMG_00_020.jpg
下穴が開いたのでタップを切っていきます。
この厚みは一気には行けないので2回に分けてやります。
この作業は逆回転できるハンドドリルが便利です。

IMG_00_023.jpg
フォスナービットでボルトの出っ張りを収納する穴をあけます。

IMG_00_021.jpg
センターラインを引いておきます。

IMG_00_024.jpg
ボルトを締めて完成。
感想はというと中々重いです。
78mm厚はやりすぎたかな?
まぁその分しっかりしているとも言えるんですが。
オールMDFはもっと軽量化を図った方が良いかも知れませんね。
関連記事

Comment - 8

ぢんぺ〜  

No title

めちゃくちゃ丁寧な仕事ですね!見習わないと・・・

僕はモールドをランバーコアで作りましたが、これを見ているとMDFも試したくなりました。

4本同時進行、ワクワクしますね(笑)

Edit | Reply | 
かわせ  

No title

モールドって大事ですよね、四つ作ってようやくその大事さに気づきました(汗)

続きが楽しみです

Edit | Reply | 
JGR  

No title

更新が早いのは決意の表れですか?(笑)

Edit | Reply | 
travispitz  

No title

>ぢんぺ~さん
ランバーコアですか。
MDFより軽くて良さそうですね~
MDF重いっす(;´Д`)y─┛~~.

>かわせさん
ホントですよね。
ウクレレで痛感しました。

>JGRさん
いや、当初の決意はすでにグラグラ揺れまくっております。
更新が止まったら「あ、コイツ死んだな」と思って下さい(笑)

Edit | Reply | 
エースの城  

No title

これはアコースティックギターですよね。今一本目を作っているのですよね。素人の質問ですみません。

Edit | Reply | 
travispitz  

No title

そうですね。
スティール弦のアコースティックギター
所謂アコギです。

まだ1本も作り始めていません。
これは型枠に過ぎないのです。
その内見えてくると思います。

Edit | Reply | 
JGR  

カオスパッド

アコギで全然関係ないんですけど、カオスパッドってご存知ですか?
タッチパネル式のセンサーコントローラーみたいなものなんですけど、
それを分解してギターに組み込んでるんだそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=vR8pzlbyIVw#t=23

びっくりしました。

で、去年くれにはメーカーが作るカオスパッド搭載ギターも出てるん
ですって

http://www.ishibashi.co.jp/sale-event/6781

いやぁ ご存知でしたらアレなんですが...
ビックリしすぎて誰かに言いたくなっちゃって(笑)
欲しいか?っていったら欲しくないですけど。

大田さんならご存知なのかな。

Edit | Reply | 
スタッフ 大田  

No title

型を見てるだけですでに幸せになりましたw
こんな丁寧にギターを作ってみたいものですね~

> JGRさんの張られたカオスパッドのギターですが
メーカーから話は来ましたがウチはいらないっていいましたw
ライブパフォーマンスでいくとワウペダルで正直足りるのでいらないかとw
自分も見たときは衝撃的でしたけど、じつは弦までもパネルしたギターがあるのですよw
タッチパネル ギター でしらべてみてくださいな!w

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。