FC2ブログ
POST
 ギターリペア・音楽の話題など。素人リペアマンの備忘録。僕の失敗で癒されて下さい(´・ω・)

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

004 裏板ブックマッチ ~ライン生産編~

  11, 2015 01:40
続きです。

アコギの裏板には装飾目的でバックストリップなるものが存在します。
装飾なので、絶対やらなければいけないモノ!って訳でないと思います。多分。
しかしブックマッチ柄を強調する意味もあり、何よりカッコイイのでやります。
IMG_00_057.jpg
LMI大和マークさんで買ったバックストリップ材。
どれがいいかな~。

IMG_00_047.jpg
見てるだけではイメージ沸かないので挟んでみます。
ちなみに裏板の間に挟む方法と、1mmくらいの溝を掘って嵌めるやり方があります。
ついでに実際ギターの形に切り取られた時の木目・紋様を確認します。
こんなのは楽しいですね~。ウキウキしますわ( ^ω^)

IMG_00_048.jpg
ブックマッチ装置は簡単なもので、大型クランプに平面の出た板材を置いただけのもの。
ホントはもうちょっと大きな幅の板材の方が都合が良いのですが、クランプ出来ればいいかとMDFの残骸で強行。

IMG_00_049.jpg
こんな感じになる訳ですね。

IMG_00_050.jpg
接着風景。
バックストリップを挟んで両脇から締め付けるとバックストリップがポロっと外れますので
上からの押さえも不可欠。あと横クランプによる裏板の変形を防ぐ為
中央押さえ板の両脇にも板材をのせて押さえます。(2回目からそうしました)


バックストリップの厚みは予め裏板の厚みに合わせてあります。
土台や押さえ板との接着防止の為のクッキングシートもお忘れなく。

IMG_00_051.jpg
翌日。
うーん。このバックストリップ柄はイマイチかな?

IMG_00_064.jpg
次に「Back Joint Reinforcement 」と呼ばれるのもを接着します。
これは裏板・バックストリップ接着部分の割れ防止の為につけます。
割れ防止なので接着ラインに対して直角に木目の入ったもの出なければ意味がありません。
写真はmartin D-28の様子。
お、コイツは2008年からの付き合いになるのかぁ(しみじみ)
これからも採寸したり採寸したりするからヨロシクね!(弾けよ)

IMG_00_052.jpg
素材はスプルースが一般的でしょうか?
手持ちのスプルースはブレイス用。
長編方向に板目に切り取ってもいいかな?と思ったんですが、
D-28にならった木取りにします。

IMG_00_053.jpg
つまりこう切って・・・。

IMG_00_054.jpg
こう並べます。
追記:注意!このやり方は間違いです。- 次記事参照 -

IMG_00_058.jpg
必要枚数(5枚x4)を切り取り、ドラムサンダーで厚み調整。
その後、小口をサンデイング。

IMG_00_059.jpg
いざ接着なんですが、ここで失敗
接着時左右にぶれないように置いた定規が中途半端で
結局ソコだけずれてしまいました(;´Д`)y─┛~~.

IMG_00_060.jpg
まぁ、1ピースだけなんで削り取って再接着。

IMG_00_061.jpg
仕方なくホームセンターに走り長い平板を買ってきました。
急がば回れ( ゚Д゚)!
というか、表板を先に手付けて余ったスプルースで作れば長いのが取れるから
こんな事しなくても良いんじゃないか?と気付いたのは全て切り終えた後でした。

IMG_00_062.jpg
一枚やって要領を得たのでここからは効率よく行きましょう。
作業台を半分ずつ使ってブックマッチとBack Joint Reinforcementの接着を同時に進行中。
作業台からはみ出ちゃってますがね。
夜各々接着作業して、仕事から帰ったらまた同じ工程をと、
流れ作業のように4回繰り返せば良い訳です。
なんてことねぇや!ドンとコイ( ゚Д゚)ノ

IMG_00_066.jpg
と思ったら流れ作業が止まります。
Back Joint Reinforcementの厚み調整&仕上げ。
D-28のそれを計測したら2.5mm程厚みがありました。
00-styleはドレッドほどヘビーに作らない方が良さげな気もするし・・・。
奥村氏はかなり薄くしています。コーノ師匠も結構薄そうだ。暗中さんも薄い。アレ?みんな薄いぞ。
ここは手を抜かず薄くキレイに仕上げよ、と言う事か・・・。
うーん。結構時間掛かるぞコレは(;´Д`)y─┛~~.
まぁチマチマやるかな。
関連記事

Comment - 4

エースの城  

No title

今日はお手数かけました。あれからは非公開で来るようになりました。
最近の訪問者にスタッフ大田さん、阿漕なオヤジさんと楽器関係の人が訪れるようになりました。管理人さんの関係ですかね。

Edit | Reply | 
JGR  

No title

採寸したり採寸したり ← 一番ウケました。ハハハ。

Edit | Reply | 
スタッフ 大田  

No title

バインディングいいですね~
ホールの周りなどもする予定ですか?
自分は画像の、ソウズ(麻雀)の柄に似てるのが
好みですw

Edit | Reply | 
travispitz  

No title

>城さん
いえいえ。そもそもブログが全体的に不安定な箇所が出てしまって申し訳ない。
時間を作って手直ししますので、今しばらくお待ち下さい。

>JGRさん
いやホント弾けよって感じですよね(笑)
製作するようになってから弾く時間が激減しました;;

>大田さん
ロゼットですか。まだ悩んでますが、4本あるので全部違う柄を付けてやろうかと。
索子柄もやるかもしれませんw

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。