FC2ブログ
POST
 ギターリペア・音楽の話題など。素人リペアマンの備忘録。僕の失敗で癒されて下さい(´・ω・)

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

007 逆境に咲く花 もうホントにこれで仕上げ

  30, 2016 17:38
6月はブログの更新が滞ってしまいました。
ちょっと色々ありすぎて体調を崩したりと
散々だったからでしょうか、製作もアコギ
ベースと失敗続きで凹んでます。
しかし人間といふものは前に進むものです。
そうです、意味なく文学調を気取ってゐるのです。

IMG_JBSTR105.jpg
何を言っているのかさっぱり判りませんが、
前回修復した穴です。
クリア塗料を盛って研磨したところなんですが、
凸型になっているのが判ります。

IMG_JBSTR107.jpg
コレを平面に極力近づけようと研磨を続けると
やはりと言うか、色が剥げる所まで来てしまいました。
これは修復のやり方に問題があったと言わざるを得ません。
埋めた穴を少し凹ませてから色付け→肉盛りすべきでした

IMG_JBSTR108.jpg
今回はもう気力の原価いや限界なのでこのままで。
華麗にスルーして下さい。

IMG_JBSTR109.jpg
配線作業です。
今回はSEYMOUR DUNCAN のSJB-3のセットです。
前回のベースでポールピースにアース落とす処理
したという事を書いたのですが、コイツは最初から
その処理がされておりました。カワイイやつめ( ゚Д゚)ノ

IMG_JBSTR110.jpg
これは何を致しておるかと言うと、胴寸5mm減の弊害。
フォンジャックの一番高い所(ホット)がキャビティの底(アース)
に接触してしまったので急遽ザグリ増ししている所です。

IMG_JBSTR111.jpg
配線終了。
構成はMaster Volume, blend control, Master toneです。
あ、あとON/OFFのミニスイッチもつけました。
前回のジャズベと同じです。

IMG_JBSTR112.jpg
写真撮り忘れましたがブリッジにアースを繋いで電気系統完了。
これが結構難儀なんですよね・・・。

IMG_JBSTR113.jpg
トントンっと導通チェック。
良いようです。

IMG_JBSTR114.jpg
ピックガード、キャビティの蓋をキッチリ決定する為に
ネックを仮り付け。

IMG_JBSTR115.jpg
完璧!・・・ではないですがまぁいいでしょう。

IMG_JBSTR116.jpg
あとは省きますが、フレットのすり合わせして完成ですかね。
次回完成予定。
ただ、ストラトの方が5Wayスイッチが手に入りません。
何故だか知りませんが欲しかったヤツが在庫切れで
3週間たった今でも入荷未定のまま。
サウンドハウスさんで何てことないパーツの類いが
これだけ入荷しないのは珍しいです。
5Wayスイッチになにがあったんだ( ゚Д゚)!

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。