FC2ブログ
POST
 ギターリペア・音楽の話題など。素人リペアマンの備忘録。僕の失敗で癒されて下さい(´・ω・)

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

032 ネック加工 その2 ボリュートに挑戦( ゚Д゚)ノ

  19, 2016 17:16
インレイも何とか終わったのでネック加工を進めます。

IMG_00_628.jpg
ヘッドプレートの接着が終わったところ。
あとはトリミングするだけなんですが・・・

IMG_00_629.jpg
ふんぎゃーああああぁぁ。
ネック本体側も削っちゃった。

IMG_00_630.jpg
原因はコレ。
3本終わった辺りでベアリング止めるネジがゆんでいた。
気付かずこんな状態4本目を始めた結果です。
この辺りの機器のチェックは大事ですね(´;ω;)

IMG_00_631.jpg
そんなこんなで4本終了。

IMG_00_634.jpg
ヘッドプレートと指板の風合いを楽しんでるところです。
個人的には一番右のHローズ&カリマンタンエボニー指板が面白いなぁと。

IMG_00_636.jpg
ヘッドの厚みを出していきます。
この工程で良く登場するセーフティープレーナーなるものを持っているのですが、ボール盤が2万の安物だからか、やり方が悪いのか上手く使えないんですよね。
こっちのが早いし、まぁいいんでないですかね。

IMG_00_637.jpg
こんな感じで2回に分けて作業します。

IMG_00_639.jpg
さぁ今回の目玉!ボリュート作成です。
工程は例によって奥村氏の手法をパクってます。
「いつまでもパクってばっかでは成長せんぞ( ゚Д゚)!」
とお叱りを受けそうですが、まだ氏の背中すら見えぬ身ゆえご勘弁。

IMG_00_640.jpg
こんな感じでテンプレートを作りました。
厚みが違うのは使用感の違いを感じてみたかったから。
持っているビット次第ともいえますが。

IMG_00_641.jpg
瞬間接着剤で点付けして1時間くらいおきます。

IMG_00_642.jpg
いざボール盤にセットして最高回転にベルトをセットし開始!
削る量を欲張らず3mmづつくらい削ります。
しかし、この後悲劇が起きます。
この段階でかなり軸がぶれている感じがしてボール盤からガタガタ音がしてたんですね。
2万の安物なので贅沢は言えんのですが、
「ちょっとヤバイかな?」
「いや一応削れてるし大丈夫だろう」
などと自問自答。

IMG_00_643.jpg
そしてコレ。
突如アーバーごとチャックが落下。
回転の勢いでご覧の様に削ってしまいました。

IMG_00_644.jpg
アーバーとはコイツです。
このテーパーを上に押し込んで固定されているのですが、
横の動きどうにもに弱く割とスグ外れてしまいます。
最近は起きなかった現象なんで完全に油断してました。
もうちっと質の良いボール盤ならそもそも軸ブレが少ないので
こんな外れ方は滅多にしないんじゃないでしょうか?
良いボール盤持ってる人に聞いて回りたい気分です。

IMG_00_645.jpg
という訳でのこりはトリマーに変更。
見て判ると思いますが、トリマー乗っけるスペースが無いに等しいので
空中で固定するような感じで大変危険です。
真似しないで下さい。

IMG_00_646.jpg
さ、さっきの穴埋めましょう。
16mmドリルで穴あけ。

IMG_00_647.jpg
マホの端材から円筒を作成。

IMG_00_648.jpg
こんな感じ。

IMG_00_649.jpg
色も出来るだけ合わせたつもりなんですが、やはり目立ちますね。
仕方なし。

ってボリュートの事全然書かないで終わっちまったい( ゚Д゚)
つづく。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。