FC2ブログ
POST
 ギターリペア・音楽の話題など。素人リペアマンの備忘録。僕の失敗で癒されて下さい(´・ω・)

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

007 阿鼻叫喚( ゚Д゚)! トップ&ボトム接着

  01, 2017 17:04
続きでございます。

IMG_HB_090.jpg
まずキャビティをば。
テンプレートを合わせてポッド位置に穴を空けます。

IMG_HB_091.jpg
それを頼りに、キャビティテンプレートを置いて、

IMG_HB_092.jpg
ザグッていきます。
パドゥクのみだったらこの辺で終了したい所です。

IMG_HB_093.jpg
ザグリ終了。
最初の穴は「キャビティの位置決めの為に空けただけ」って訳です。

IMG_HB_094.jpg
配線用の通路。
特に説明はいりませんね。

IMG_HB_095.jpg
改めて接着面のサンディング。
400番まで。

IMG_HB_096.jpg
何はなくともセンターをあわせます。

IMG_HB_097.jpg
クランプして、

IMG_HB_098.jpg
ピックアップの場所借りて、固定用の木ネジを3本入れます。
コレがないと接着でずれまくりです。

IMG_HB_099.jpg
クランプ外して、もう一度センターチェック( ゚Д゚)ノ
グッ!

IMG_HB_100.jpg
タイトボンドどばー。
マスキングテープは配線通り道にタイトボンドを少しでも
垂らさないようにする為です。
当然接着する直前に外します。

IMG_HB_101.jpg
で、阿鼻叫喚のクランプ祭り。
やったことのある人には判りますが、
この作業は入念に準備しても、ほぼ確実に
阿鼻叫喚タイムになります。
もう汗ダクです(;´Д`)y─┛~~.
そしてあろう事かセンターずれを起こしました。
ん?と思えど時すでに遅し。
詳しくは次回書きますが、どうも接着時、肝心の木ネジが
斜めって締まったようです。ちょっと浅かったみたい。


このクランプに関しては、上からひたすら重いものを置いていったり
ジャッキを使ったり色んなやり方ありますが、色々動画見てて「良いなぁ」
って思ったのがコレ↓

この人の動画は他にも色々面白いのがあっておすすめです。
次回からはコレ作ろうと思います。

IMG_HB_102.jpg
最後はちょっとグチになりますが、このstewmacの新しいクランプ。
今回の用途には使えません。
これまでのカムクランプに比べ、格段にクランプ力が弱く、用途が限られます。
以前のクランプをやめてまで何でコレにしたのか疑問です。
しかし、最近になってstewmacのぞいたらまた元の使えるクランプに戻ってるではないですか!
まぁ評判悪かったんでしょうね・・・。
という訳で写真のクランプはレア物になりましたとさ。

ちなみに同じものがwoodcraftにもあります。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。